【2021振り返り】高校生→社会人。ひと皮どころか、ふた皮むけちゃいました!

みなさん!お久しぶりです(^▽^)/
千葉にあるプラント配管工事会社・生塩工業の新入社員、imaです♪

今回のnote記事では、会社と自分自身の1年を振り返ってみて思ったことなどを書いていこうと思います!

私にとっての2021年は、率直に大きな節目を迎えたなと感じる年でした。
高校を卒業し、今は社会人として人生を歩んでいます。
もう18歳です。もう子供じゃないんだなと勝手に思ってます(笑)
(周りから見たらまだまだガキかもしれませんが!私の気分では大人です!👩🏻‍💼🌸)

それでは振り返って行きましょ~(o^―^o)

◆◆ 1月 ◆◆

【会社の出来事】

この時期の生塩工業では「MVV」が完成したそう!MVVとは、Mission・Vision・Valueの頭文字をとったもので、変化の時代をより一層力強く生き抜けるように、「会社として大切にしていること」を改めて明文化したものになっています。

その他にも、本社の隣接敷地を購入して材料置き場を増築するなど、より事業規模を拡大した時期です。どんどん大きく成長していますね!

【私の学び】

私はまだJKをしていました!👩🏻‍🎓✨1月はほとんど学校に行っていないので深い思い出なんかは無いんですけど…。入社式のためのスーツを見に行ったり着々と社会人になる準備をしていました!懐かしい💭


◆◆ 2月 ◆◆

【会社の出来事】

実は生塩工業、地上波に出ちゃいました!番組の反響は大きかったそうです。「所さん!大変ですよ」というNHKの番組に出演したのですが、お題が「変わっている求人」ということで生塩工業が行っている特殊採用がヒットしたらしいですね!🔍

ぶっちゃけ興味を持ってもらいにくい建設業界ですが、生塩工業では工夫を行い、「面白そう」をテーマに採用活動をしてきました。配管工をゲームにみたてたり、現場監督を野球の監督に例えたり…。見事メディアの目に留まり光栄ですね!

こちらも以前に記事として書いているのでよければご覧ください!↓

【私の学び】

この月は自分でも何をしていたか全く覚えていません😂とにかく高校の友達と遊んでたかも!最後の思い出作り🎵

ほとんどの子が地元に残るので離れ離れになるわけでもないのですが、高校生(JKブランド)として思い出を残したかったのかもしれません(笑)。楽しかった!


◆◆ 3月 ◆◆

【会社の出来事】

生塩工業が経済産業省「健康経営優良法人」に認定されました!簡単に説明すると、社員の健康を気遣えている証といったところでしょうか。

会社の人数が増えていけば、なかなか全員には目が行き届かなくなります。ですがその中でも、社員にきちんとお休みを呼び掛けたり、社員の健康状態を良好に維持できていたりすると、認定されるものなんです。結構すごいことなんですよ!一人一人と向き合っている証です!

【私の学び】

いよいよ高校を卒業㊗無事に卒業できて何よりです^o^

しかしコロナの影響で、卒業式には家族は1人しか来られないルールができました。非常に残念です😿私の高校生活半分はコロナによって妨害されました(笑)。はやくコロナが収まってくれることを祈ります!

そして、今は同期として仲良くしているもう一人の新入社員の子との顔合わせもしました!どんな子か気になっていたのでこの日をずっと楽しみにしていました(笑)。その子は県外から上京してきた子で、環境の違いについて話したり楽しかったですよ!😚


◆◆ 4月 ◆◆

【会社の出来事】

生塩工業では新入社員が新たに加わりました!それが広報事務の私と施工管理(営業も兼務)の同期の2人です👩🏻‍💼👩🏻‍💼💛

社長に採用の話を聞いてみたところ、高卒採用プロジェクトを開始したのは3年前。生塩工業の職人は40~50代がメインですが、会社を未来に残すためには若い人の力も必要。職人さんから若い人に技術継承を行い、今後も残る生塩工業を作り上げるために、高卒採用を始めたのだそうです。高校生だった私たちを今年初めて採用できてよかったとのこと!(期待に応えられるよう頑張ります)

【私の学び】

一番のイベントは入社式!🌸
懐かしいようで最近な気もします(笑)。この日から正式に社会人としての人生が始まりました㊗

4月はビジネスマナーや社会保険・税金などの外部研修を受けながら、少しずつお仕事を覚えていきました。色々な講師の方の話を聞けたので楽しかったし身になりました✌🏻最初のうちに一気に覚えようとするのではなくコツコツ地道に覚えていく方が、振り返りもしやすく頭に入ってきやすいということが分かりましたよ!


◆◆ 5月 ◆◆

【会社の出来事】

生塩工業では特に忙しかった5月。繁忙期です🔥

年間を通してプラント配管の定期補修工事を行っているのですが、例年この時期が忙しさのピークです!普段は100人前後で行う工事も、この時は150人近くで行いました。これだけの人数で事業を成し遂げることは大変そうですが、生塩工業のチームワークを活かし、無事にこの月も工事を行えたそうです!

【私の学び】

4月からの外部の研修にも慣れてきた頃。社長から実用的なビジネスマナーを学びました。

新たにクリエイティブ研修というものも始まりました!「どんな研修?」って思う方も多いはずなので簡単に紹介します😉

クリエイティブ研修とは文章の書き方や構成、色の使い方や写真の撮り方など、今後の仕事内容に役立つ研修です。作文などが苦手な私でしたが、この研修のおかげで文章を書く楽しさを知ることができました!この後の記事を読んでいただければわかると思いますが、様々な取り組みに応用されます!


◆◆ 6月 ◆◆

【会社の出来事】

生塩工業では新たにSDGsに取り組みました!近年よく聞くワードですが、“SDGs”とは「持続可能な開発目標」のことです。その中でも生塩工業が取り組んだことは「SDGs寄付型私募債」の発行。

「SDGs寄付型私募債」とは、社債を発行するときに金融機関に支払う手数料の一部を、SDGs達成に取り組む法人や団体に寄付することができるという制度。つまり、本業を推進・拡大するための資金調達を通じて、SDGs達成に貢献することができるのです!

【私の学び】

いよいよ採用関係のお仕事を本格的にスタートした月です!

7月に高校生に渡す求人票を作成☝🏻高校には毎年約1000社以上の求人票が届きます。そのうち高校生が一度に説明会に参加できるのは1社のみ。この求人票を見てもらえないと興味すら持ってもらうことが難しくなります💦求人票は入り口のようなものです。テーマパークを思い浮かべてみてください。入り口が質素なのよりも豪華な方が入りたくなりますよね。まずは入り口が肝心なんです。

どれだけ会社の魅力を引き出せるのか。たくさん頭を使いました🧠✨入社して3ヶ月。まだまだヒヨコな私ですが一生懸命に取り組み、最高のものが出来上がったと思っています!もちろん会社のことは分からないところも多かったのですが、社長や先輩に聞くことによって知らなかった部分を知ることができました。人に聞くって大切。

ちなみにこの月に運転免許も取得しましたよ~!🚗🔰


◆◆ 7月 ◆◆

【会社の出来事】

高校生の会社見学に向けてはもちろんのこと、より多くの方に自社のことを知ってもらえるよう、PV(プロモーションビデオ)を作成しました🎥

撮影方法はなんとドローン!空から会社を撮るなんてなかなかできないことなので、とても新鮮な思いで撮影を見学しました。その他にも仕事の様子なども撮っていただき、とても満足するものが出来上がりました。

生塩工業のYouTubeにもアップロードされているので気になった方は見てみてください♪この映像をきっかけに生塩工業について知っていただけると嬉しいです!

【私の学び】

社長と一緒に高校を訪問し、先月に作成した求人票をお配りしました!いろいろな高校の進路割合が聞けて参考になりました。今年度はどこの学校でも進学する生徒が多く、就職する生徒は例年よりも少なくなってきているそうです。そんな厳しい現実はありますが、生塩工業にとって高卒採用はとても重要。興味を持ってもらえないと会社見学会も開催できず、採用に結びつかなくなってしまいます。

ですが、結果的には嬉しいことに5名の方が会社見学を希望してくれました👏🏻目標の会社見学会を開けることになり、とてもやりがいを感じた瞬間でした!


◆◆ 8月 ◆◆

【会社の出来事】

会社見学会を開くことができました!高校生に会社見学会を開催するのはこれで2回目です。

1回目は社長がメインで行っていましたが、2回目の今年は新入社員の私たちが行いました。最近まで高校生だった自分自身を思い出し、話し方や進め方を高校生目線で考えられた気がします。

【私の学び】

いよいよ会社見学会の夏。あの求人票を手に取ってくれたみなさんとのご対面です😊制服姿の高校生を見ると懐かしく思えますね!もう制服も着ることないのかと思うと切ないですね(笑)

会社見学会では、自分で作ったパワーポイント資料を見てもらいながら会社について説明させていただきました✌🏻

相手は高校生です。長い時間、一方的に話をするだけでは飽きてしまうことでしょう。そこで、クイズを交えて少しでも楽しい時間にできるよう意識しました!18歳の子たちが進路を真剣に考えている眼差しを目にすると、私自身も「本気で会社の魅力を伝えないと」と強く思い、練習の時よりもかなり熱が入った気がします。最初は硬い表情だった高校生のみなさんですが、後半にかけては笑顔が見られました。その表情にとても安心したのを覚えています!

帰り際に高校生に感想を聞くと「楽しかった!」と言ってくれて何より嬉しかったです!来年の会社見学会はもっとパワーアップさせたいですね🎵



◆◆ 9月 ◆◆

【会社の出来事】

先月の会社見学会で興味を持ってくれた高校生に面接を実施しました。ちなみに、会社説明会に参加した高校生全員が面接を希望するとは限りません!しかし生塩工業ではほとんどの子が希望をしてくれました。

面接は社長が担当し、私たち新入社員も同席。高校生たちは緊張感に包まれながらも質問にしっかり答えてくれ、一人ひとりの将来に対する真剣な考えを聞けてよかったです。自分の進路のためとはいえ、学業で忙しいのにもかかわらず就活を並行できていることは素晴らしいことです!

結果としては3名の方を採用することができました!来年からはさらに活気溢れる会社になりそうですね♪

【私の学び】

ここでは、採用関係の仕事も落ち着いてきた9月の後半について書きたいと思います!

生塩工業では高校生をターゲットに、SNSの運用に力を入れています。私はこの時期からnote記事の作成やTwitterの投稿に力を入れてきました!🌐🤘🏻SNSが苦手な私ですが、いろんな方の投稿を参考にさせていただき沢山の記事を書いてきたことにより、文章に対する抵抗は少なくなりました。今では楽しく書かせてもらってますo( ̄▽ ̄)d

まずは調べて真似てみる!それをしたことにより上達が速かった気もします。これも新たな学びでした(^▽^)/今後もどんどんスキルアップして、読みやすく面白楽しい文章を書けるよう頑張りたいですね!


◆◆ 10月 ◆◆

【会社の出来事】

毎年この時期になると、生塩工業では来年のスローガンを考えます。例年は社長が考えていたのですが、今年は社長はもちろんのこと新入社員の私たちも参加して制作することになりました。

生塩工業のスローガンは、いわば年間目標。今年は「会社の思考 現場の考動」でした。ただ仕事をこなすのではなく、考えて行動することを重視しようという意味が込められています。毎年「会社の〇〇 現場の〇〇」という形で作っていましたが、来年のスローガンはリニューアルし、固定は無くフリーに考えていくことに。

来年は新入社員が3名加わります。新たな時代です。そしてベテランから若手への技術の継承も行う年になると思います。「未来に向けて進む」。そんなスローガンを目指します!

【私の学び】

会社のスローガンを決めるべく案出しが始まりました。今までの会社の取り組みや今後の方針を社長からしっかり聞けて貴重な経験に!📝

最初は右も左もわからず、まとまりも無くカッコよさだけを求めて作ってきました。そんな中、先輩社員にも話を聞く機会があり、そこで伝わってきたのは仕事に対する想像以上の熱。「みんなの熱をさらに高めるスローガンを作ろう」。そう思えたことでだんだん方向性が見えてきて、よりよい案出しができるようになってきました🔥

自分1人で考えて進めるのではなく、他の人の意見もしっかり取り入れることが重要であると学びました。改めて、話を聞くことは大事ですね!


◆◆ 11月 ◆◆

【会社の出来事】

来年の4月から新入社員が入ってくるということで、会社のリニューアルを実施。技術職が主に勤務して作業をしている松ヶ島工場をより快適に過ごせる空間にするために、増築をしました!

以前の松ヶ島工場では女子更衣室は設けられていませんでした。そこで来年の女性新入社員の入社に向けて、そして今後の女性社員の増員に向けてリニューアルを決意したのです。まだ形にはなっていませんが、入社式までには完成する予定です!

【私の学び】

先月に引き続きスローガンを考え、未来に向けて社員の気合が入るようなスローガンが完成しました!👏🏻最終的に考えた案は100個あまり!自分でも驚いています(笑)。完成した時は「やってやったぜ…!」と思いました(?)。これが達成感というやつですね!そのスローガンは年明けに発表します。

そして、夏のインターンシップに向けて高校に配るリーフレットのデザインも担当することに⛱ほぼ1から考えていくので不安もありました。ですが私自身小さいころから絵を描くのが好きだったので、趣味を仕事にできて嬉しいです!高校生にどうしたら興味を持ってもらえるかを落とし込み、自分の理想のデザインを考えることができました。次はIllustratorというデザインソフトを使って実際に制作していきます。完成するのが楽しみ🎵

今までは失敗を恐れて挑戦をしてこなかった私。でも、今回新しい仕事を任され、不安はありつつも周りに支えられながらデザインを1から考えることができて、それが自信になりました!今後もどんどん挑戦していきたいです!


◆◆ 12月 ◆◆

【会社の出来事】

生塩工業では年末に向けて挨拶回りをしました。いつもお世話になっている企業の方やお客さまなどに今年の感謝を込めて挨拶をしました。

【私の学び】

ラスト月!!もうすぐ2021年が終わろうとしていますね😿

私は先月に引き続きインターンシップのリーフレットの作成!だんだん形になっていくのが嬉しくて仕事がはかどります。そしてこの記事も12月に書き始めました。最初の記事に比べると「成長したんじゃないかな?」って思ってます!こんなに頑張ってるんだから、成長してないとおかしいですね!(笑)


2021年まとめ

早いもので2021年もあっという間に終わってしまいますね。まだ来年に引き継ぐお仕事も残っています。リーフレットの作成もまだまだです。形は見えてきているものの、自分で制作するとなると時間も相当かかりそうです。来年の今頃には、もっとスピーディーに制作できるスキルが身についているといいなと思います。そのためにも頑張らないとですね!

こうして1年を振り返ってみると、充実した1年を過ごせたんじゃないかなと改めて思います。2021年がスタートした時は高校生だった私も、今じゃ社会人です。

高校生の時は先生からの指示のもと動いていましたが、社会人になってからは自分で考え自分で行動しなくてはなりません。ひとつひとつの責任の重さが、高校生の時と比べると全然違います!「もう今年も終わるのか」と時の流れを速く感じる一方で、「こんなに沢山の取り組みをしてきたんだ」とその時の長さを実感しています。こうして年老いていくのかなと考えたりもします👵🏻

早生まれの私は来年も10代です(笑)。今年も残りわずかですが、めいっぱい10代を楽しみたいと思います!そして来年のラストティーンは、自分の考えにもっと自信を持って、今年以上に楽しんでいきたいです!ワクワクとウキウキが止まりません!

それではみなさん、よいお年を~!

News